ヒープリ 第26話 本編 感想

【ヒープリ第26話のネタバレがあります。ご注意ください。】

ヒーリングっど♥プリキュア 第26話
「びっくり!アスミのラテ日記」

プロローグ

サプライズ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

サプライズサプライズ!

今回の起点となる、ひなたとニャトランのサプライズ。うんうん、確かにこういうの好きそう。

いつも遅刻しがちでドタバタしているひなたが、 (おそらく)早めに来て皆を驚かせるためにじっと待機していたと考えるとニヤニヤしちゃいます。

サプライズ作戦

のどかとラビリン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

月日が経つのはあっという間ラビ!

ヒープリ内はまだ夏休み。「朝顔の観察日記」の事を聞いて「ラテの成長日記」を書こうと思うあたり、アスミは何でもやってみたい期な気がして微笑ましいです。

アスミとラテ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

絶対お家にいるラビよ
お散歩がてら、皆さんに会いに行きましょう

ラビリンに釘を刺されるも全く聞き入れず、サプライズ準備中の皆に会いに行くという大惨事。のどかもまさかこんな事になるとは思ってなかったでしょう。

ラテも作戦を知っていて、バレないようにおもちゃで釣っていました(言い方が酷い)が構わず外出してどんどん情報が揃ってしまう様子は流石にラテが気の毒でした。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

今日はなんだか皆さん忙しそうですね
花火大会があるのよ

お姉は悪くない!

花火大会がある事がバレた時のラテ、すっごい嫌そうな顔しているんですよね。次回予告にこのシーンがあって、ラテは成長日記どんだけ嫌なんだ…ってすっかり思い込んでいました。やられた。

ちゆとペギタン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

たまにいなくなるし

ちゆの誤魔化し顔が可愛い。というか今回皆の誤魔化し顔が可愛い

言われてみると確かにそうなのですが、ペギタンがたまにいなくなる扱いされているのに笑いました。まだまだペギタンの格好良いところみたいよう。

コラボ技

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

で、3人のコラボ技で見事浄化したってわけ!
3人のコラボ技…なんだか羨ましいです

ひなたの言う通り、アスミは1人でも強化メガビョーゲンを浄化できるほど強いです。でもこう説明されてしまうとアスミが疎外感を感じてしまうのは仕方ないなぁと思います。

アスミは生まれた時点で他3人はめっちゃ仲良しなので、ぶっちゃけ出来上がったグループに入るような感覚だと思います。
なのでこういう描写があると人間味を感じて?嬉しいです。プリキュアの追加戦士枠っていつの間にか溶け込んでいる子の方が多い気がしますが…。

ちょっと面白かったのが、ひなたがする説明の中に「技名」が出てこなかった事ですね。
当時も技名を忘れていた事があったので、もしかして最近撃ってないから名前忘れたんじゃ…とか思っちゃいます。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

このシーンの、のほほんとした顔が大好きです。
どや顔だったり、笑顔だったり、どんどんアスミの表情が豊かに柔らかくなっていくのは観ていて嬉しい気持ちになります。

花火大会

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

理解しました。今日のどか達は、学校のお友達と花火大会に行く。だからお忙しかったのですね
私本当は、のどか達と一緒に花火大会に行きたかったのです

アスミへの情報の与え方、順番もあって「そりゃそう考えるよね…」ってなりました。プリキュアなので最終的にはうまくいくんだろうなと頭の隅で考えつつもヒヤヒヤしてました。

ラテの成長日記も書きかけで閉じてしまうあたり、気になってしょうがないんでしょうね。辛い。透明化するのもわかります。

最初はちょっと冷静ぶった話し方をしているんですけど、その後すぐに「本当は一緒に行きたかった」と素直に言うところ、可愛いですね。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

もういいよ!目を開けてみて!
サプラーイズ!

下げるとこまで下がってからのサプライズ!良かった、良かったねみんな…。
アスミは「初めての夏」なのでスイカ、流しそうめん、浴衣、花火と盛りだくさんでした。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

浴衣はそれぞれ個性があって可愛いですし、ラビリン含めおそろいの髪飾りも最高です。アスミが笑顔になって本当に良かった…泣きそう。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第26話本放送より引用

私、びっくりが大好きになりそうです

ラテの成長日記というよりはテアティーヌ宛のアスミ日記な気がしないでもない。そしてテアティーヌはやっぱり呼び捨て。

こういう形で残るアイテム良いですよね、プリキュアアイテム化しない事を祈ります。

ビョーゲンズ

今回はまさかのビョーゲンズお休み週でしたね。変身バンクも浄化技も流れて販促はバッチリなので問題はないのでしょう。

ビョーゲンズの皆さんは多分例のドラマでも観ているのでしょう。グアイワルはアンテナ役だけど…

総集編について

プリキュア的には珍しい総集編のような回でした。感染症騒ぎがなく、普段どおりに進んでいたらお休み回の関係でいい感じに振り返りになったのかもしれませんね。

総集編と言っても無理矢理な展開ではなく自然に、さらにアスミの心情もしっかり描いていて、ちゃんと物語が前に進んでいる感じがありました。

伏線をバリバリに張っていたので、これから来るであろう4人コラボ技が楽しみですね!

余談ですが、誤魔化すのがうまいのは、のどかとニャトランですね。

次回予告

気球と言えばプリキュア5!という事でこれから観る予定です。なにが起こるかはわかりませんがアスミの成長回になりそうで楽しみ。

0