トロプリ 第7話 本編 ゆる感想

トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話のゆるーい感想です!

トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話
「やってくる!海の妖精くるるん!」

日常パート

サブタイトル

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

やっと、やっと海の妖精「くるるん」が本編に絡んできましたね!

「おしゃべりくるるん」っていうおもちゃは3月初めから出ているというのに、全く本編に出てこないくるるんにヒヤヒヤものでした(実は1話にちょっとだけ出ています)。

それもあってサブタイトルが「やっとくる!海の妖精くるるん!」に空目したのですが、同じように思った人は少なくないんじゃないかなーって思っています。

ランニング

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

運動不足は否定しないけど…トロピカる部って
運動部だっけ?

文化部でも運動部でもなく、トロピカる部はトロピカる部。

無茶苦茶言ってるように聞こえますが、ゆるい活動方針のおかげで、もうなんでもありの部活なので何も間違ってないのが面白おかしいです。

浜辺ランニングは(部活じゃなくても毎朝走ってそうな)あすか先輩が「部活と言えば、やっぱり朝練じゃないか」とか言って開催することになったんじゃないかなって思っています。

部長命令だもん仕方ないよね。

私はどちらかというとインドア派なので、(おそらく)休日に浜辺ランニングに参加させられる、さんみのコンビに同情します。あんまりきついと辞めちゃうぞ…?

何度か観返して気付いたのですが、終盤の戦闘シーンで使用するロープをここでチラッと見せているのが、芸が細かくて好きです。

くるるん

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

あざらしじゃないわ。くるるんはこう見えて海の妖精なのよ
くるるん!

くるるんの喋り方がめっちゃ可愛いよう。

真顔な事が多いみのりが、「海の妖精」って聞いてニコニコしているのが印象的でした。人魚に引き続き、妖精にも会えて嬉しいんだろうなぁ、素敵。

見た目が完全にアザラシなので、ローラが「こう見えて」って言う気持ちもわかります。

 

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

ローラちゃん可愛いって!
くるるん…

自信満々なローラと「全然違うんだけど!」ってめっちゃ不機嫌な顔してる、くるるんのペアがまぁ可愛くて、このやり取りずっと見てたいなーって思いました。

 

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

みのりん先輩、なんでくるるんの言葉がわかったの?
言葉はわからない…ローラへのお届け物の途中で

クッキー…?水中なのに焼くの…?とか考えてはいけない。

おもちゃページに「貝がらクッキー(おやつ)」って書いてあったので、くるるんもローラと同じように普通にご飯を食べるんだと思います。

ちなみにローラも普通に貝がらクッキーを食べるので、特にペット用とかそういうわけではなさそうです。

「女王様のペット、くるるんがあおぞら市の浜辺に打ち上げられていた」という情報から女王様から届け物があったと連想できる、みのりの想像力というか的中率の高さにびっくりです。

パワーアップアイテム

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

女王様がくるるんに託したものは…プリキュアのパワーアップアイテムよ!
プリキュア・強力スーパーウルトラバズーカキャノン大砲ボンバー!

次回予告でまぁ誰かの想像だろうなーとは思っていましたが、予想よりそれっぽくて笑っちゃいました。コーラルのポーズなにそれ。

特にサマーの「ファイアー!!」の掛け声が板につきすぎていて、もう合体技はこれでいいんじゃないかなって思うレベルでした。

想像力

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

親切な通りすがりの人に拾われ、安全な防風林の枝にかけられた
はじめからそれがわかってたの!?

想像力もさることながら、的中率が高いのがすごい。

探偵になれそうなレベルですね。

 

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

ここ!みのりが時々見せてくれる、ぱちくりお目々のシーンが可愛らしくてめっちゃ好きなんです。真顔でじっと見つめられて吸い込まれそうな感覚を味わいたい。

さすが “アイズ”がチャームポイントのプリキュアだなーって感じます。

戦闘シーン

あとまわし邸

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

エルダちゃんと呼んでくれなきゃ嫌!大人扱いなんて失礼しちゃうわ
やだー!エルダ子供だから責任のあるお仕事とかしたくないー

イカスミスイカってなに…?

バトラーの「リトルエルダ」発言といい、エルダが「子供である事」をめっちゃ協調してるのが気になりますね。

前回も書きましたが名前の由来もあってかちょっと深読みしたくなっちゃいます。

エルダが任された今回のミッションは「プリキュア宛の届け物を奪う」なので、チョンギーレやヌメリーが任されていた「やる気パワーを集める」より重要度が高いように感じます。

失敗→プリキュア達のパワーアップに繋がる可能性が十分にありますもんね。

そんな「責任のあるお仕事」をバトラーがお願いに来た事から、実は相当の実力者なんじゃないか…という予想もできます。

エルダ

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

子供のおもちゃじゃないのよ、しっしっ
そんなこと言われたら子供は余計に欲しくなるのよ!

ローラの「はぁ~!?」いただきました!

相変わらずこの言い方がすごくローラらしくて、心底「はぁ~!?」って思っているんだろうなっていう感情がめちゃくちゃ伝わってきてすごくツボです。

集合名乗り

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

今日も元気だ!トロピカル~ジュ!プリキュア!

前回の「4人揃って!」に若干違和感はありましたが、まさか早速集合名乗りが変わるとは思ってもみませんでした。

しかも今回の口上も「今日も元気だ!」なので、これ毎回変わるんじゃないかと内心ワクワクしています。

これからどんな名乗りを聞かせてくれるのかめっちゃ楽しみで、変身バンクだからって目が離せなくなりましたね。

エルダVSローラ

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

くれないと駄々こねるわよ!
こねなさいよ

絶っ対あげない

素直に駄々こねるエルダも可愛くて、なんかあんまり年の離れてないちびっこ姉妹の喧嘩みたいで、微笑ましすぎてずっと見ていたい衝動に駆られます。

ヤラネーダ

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

みんな、私に考えがあるわ!
いくよー!巻っけー!

エルダのヤラネーダはプリキュア側が4人揃っても苦戦を強いられていて、いつもより強敵感がありましたね。

細かいネタですが、綱引き時の組み合わせが運動得意+運動不足ペアと、力のバランス考えて配置が決められていて、これはこれで浜辺ランニングの成果なのかな…?なんて思いました。

強がりローラ

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

ローラ、無事?
当たり前でしょ!?これから大逆転するとこだったの!

まーた強がってる。かわいいですね。

「早く助けに来なさいよ!」的な言葉じゃなかった理由は、子供(に見える)のエルダに負けそうだったと思われたくなかったんじゃないかなって思います。

女王様の贈り物

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

ただのお菓子じゃない。
これはきっと人魚の女王様が、ローラのためを思って用意した贈り物…とても大事な物よ

めっちゃ良いこと言う…。

「きっと」をつけるの、感想を書いてる身としてはすごく良くわかります、確定ではないんですけど想像はできるんですよね。

表面上だけ見れば、なんの変哲もないお菓子の差し入れなんですが、送ってくれた女王様の気持ちまで含めて考えるとすごく感動的で涙目になります。

「そうですけど何か!?」って逆ギレみたいな反応をしていたことから、ローラ的にはやっぱりパワーアップアイテムを期待していて、ちょっと肩透かしを食らった気分だったんだと思います。

でも、パパイアのこの言葉でハッとした表情をしていたので、ちゃんと贈り物に込められた女王様の思いを汲み取ることが出来たんだと思います。偉いよローラ…!

お菓子

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

みんなグランオーシャン自慢の銘菓なのよ

グランオーシャンの民は、やる気を奪われて活動停止状態のはずなので、この銘菓は女王様の手作りだと予想できます。さすが女王様、多才ですね。

用意してあるお菓子の数がまた良くて、不思議パワーでわかってると言われたらそれまでなんですが、女王様はプリキュアが今何人集まっているかを把握できていないはずです。

そんな状況でプリキュア4人+ローラの5個を用意するのってローラに対する信頼が厚いことの証明になっていると思います。

もし1人も集まってない、という状況だったら恐ろしくプレッシャーになりますので…。

 

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

ローラをねぎらうためだと思う。慣れ親しんだグランオーシャンのお菓子をローラに食べさせたかったんじゃないかな
ふーん。まぁ、せっかく送ってくれたんだし

「「「「「いっただきま~す!」」」」」

おそらくこの時点でローラは女王様の気持ちに気付いていたはずです。

でもわざわざ、みのりに答えを言わせて確信を得させたのが丁寧な演出だったと思います。

照れ隠しのふーんがまた良いんですこれが。

ローラはこんな性格なので全然平気っぽく見えますが、単身で異国異文化に来てると考えるとやっぱり地元の味って恋しくなるものなんでしょうね。

自分では気付いてなくても精神的にダメージを負っていることもよくある話なので、女王様は良きサポート役だなーと感じました。

ローラの成長

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

今回、くるるん回に見せかけたみのり回…に見せかけたローラの成長回だと思っています。

みのりが言っていた「他者から見た視点」って、すごく大切ですが意識しないとそこまで思考が伸びませんし、身につきづらいスキルです。

前半のローラは、くるるんの伝えたいことを考える際にまず「自分目線」で考えていました。なので「ローラちゃん可愛い」「会えて光栄だと思ってる」という発想になったんだと思います。

贈り物を開けた時、自分の望んでいた贈り物(パワーアップアイテム)ではなかったことに残念ぎみでしたが、パパイアの言葉もあって女王様に気持ちを汲み取ることができました。

そして終盤はローラも女王様の気持ちやくるるんの気持ちを、みのりに言われなくても自然に考えることが出来るようになっていました。

相手の立場に立って考えるって女王になるためにも必須のスキルですし、日常生活でも色々な物の見え方が変わってきます。

ローラのことですから、最初はドヤ顔で予想して大外れで笑われる…みたいな展開が予想できますが、どんどん成長して立派な女王様になってほしいです。

集合写真

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

シャボンピクチャーだわ
いいねートロピカってる!

全員えが…(みのりん先輩も内心絶対笑顔だから)全員笑顔ですね!!

写真、思い出って最高ですよ、これこそがプリキュアのパワーアップアイテムだと思います。

ちなみにシャボンピクチャーは実際のおもちゃ、マーメイドアクアポットでもがっつり使えて、SDカードに写真を保存なんかもできちゃいます。

集合写真に全員映っていることからもわかる通り、ちゃーんとタイマー撮影機能なんかもあって、結構驚きますよ。買うなら今!!

くるるん

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

もしかして、このままここにいる気!?
くるるーん!
よろしく、くるるん!

一瞬、えっ帰っちゃうの…と思いましたが、滞在するようでひと安心。

くるるんがいなくなって女王様が寂しくないかちょっぴり不安ですが大人ですし大丈夫でしょう(投げやり)。

もちろん、おもちゃのマーメイドアクアポットにもローラと一緒に楽しそうに泳いでいる、くるるんがいますよ!

人魚の女王様

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

女王様、私、元気にやってるから

いやほんと、こんな満面の笑みの集合写真が返ってきたらもう号泣ですよ号泣。

ローラがこのシャボンピクチャーを送ったということ自体、女王様の気持ちを考えての行動なのでローラの成長を感じられますもんね。

女王様も嬉しい、ローラ達も楽しい時間が過ごせた、お互いに最高の贈り物でした。

エンディングダンス

©ABC-A・東映アニメーション トロピカル~ジュ!プリキュア 第7話本放送より引用

今日のやる気は、パパイアイエロー!

わーい今日はパパイアだ!!あれ?コーラルは…?

次回予告

プリキュアで割とあるある料理回!

トロピカる部のゆるーい活動方針のおかげで「よっしゃ皆でお弁当作ろう!」で1話成立しちゃうのがすごいです。

+1
Twitterでもよろしくどうぞ!