ヒープリ 第39話 本編 感想

【ヒープリ第39話のネタバレがあります。ご注意ください。】

ヒーリングっど♥プリキュア 第39話
「ついに決戦!?ビョーゲンキングダム!」

日常パート

ひなたの夢

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

いくら最終決戦が近いからってこのプリキュアバレは雑でしょ!と思ったらビョーゲンズも雑改心していて「あっ、これ夢だ」ってなりました。そりゃそうだよねぇ。

ビョーゲンズとあまり戦いたくない、平和を望んでいるひなたらしい夢だなと思いました。

翌日みんなでタピオカフェアに出かける予定だったから「タピオカ1000年分」が夢に出てきたんでしょうね。寝る直前までワクワク考えてたひなたが想像できて可愛いです。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

ダルイゼン達がいい人になっても、キングビョーゲンがいる限りすこやかな毎日はやってこないんじゃないかしら

ごく普通の日常会話、平和で良いですねぇ。

のどかはどうしても他のメンバーに比べてダルイゼンに敵意を抱きやすい立場にもかかわらず、のどかも含めてビョーゲンズの改心について好意的に話しているのが印象深かったです。

「病気」というテーマだからこそ共存の道は難しそうだなと考えているのですが、このタイミングで改心要素を出してきたのは終盤に向けての布石なのかなとも考えてしまいます。

ビョーゲンキングダム

入り口

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

罠だと思う。本拠地への出入り口を開けっ放しにしておくなんて…
どれだけ危険な場所なのか俺たちもわかんないんだ、そんな所にひなた達を連れていけるか!

ダルイゼンやシンドイーネが開けっ放しにしていたら「これは罠!」と言いきれそうですが、グアイワルはうっかりミスしてそうなイメージありますもんね。警戒心がちょっと薄れるのもわかります。

入り口を閉じ始めるタイミングといい、心理的なところをうまく突いてくるなぁと思いました。かしこいグアイワル、いったいどうしちゃったの…。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

行こうよ…前のあたしならビビってやめようって言ってたと思う
やってみたら何か変わるってわかったから!

バテテモーダの出現でプリキュアを辞めそうになっていた頃から比べると「失敗を恐れて諦めるより何か変わることを期待して飛び込む!」っていう考え方は、ひなたの明確な成長だと思います。

でもまぁ、乗り込む時は危ないので変身してから行ってほしかったな。

ビョーゲンズの罠

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

コチラ
大した罠じゃなくて助かりました

大した罠だよ!(ちょっとキュアトゥインクルの言葉を思い出しました)

乗り込んだ先に看板がある時点で罠だったのが確定なのですが、もう進むしかありませんね。

アスミが何の根拠も無しに自信満々で進んでいった事といい、罠を踏んでも何故か無傷な事といい、全くわからない所がまた面白いです。今回の数少ない笑いどころですね。

戦闘シーン

VSキングビョーゲン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

まさか、実体がないというの!?

案内通りに進んだ先にいたのはキングビョーゲンでした。確かキングビョーゲンは「ナノビョーゲン」の集合体なので、実体が無いというよりは「細かすぎて当たっていない」が正解ですね。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

半人前のラビリン達じゃ、なんにも…守れないラビ
一緒なら、守れる。一緒なら負けない!

特にラビリンは初期の頃から半人前な事を気にしている子なので、不利な展開になるとどうしてもそういう思考になってしまうのはわかります。でも、今作は変身バンクを見てもわかる通り「2人でプリキュア」ですし、一緒なら1人前以上の力が出せていると私は思います。頑張れラビリン!

それにしても、ついこの前ヒーリングアニマルの成長回をやったばっかりだというのに、すぐ壁が立ちはだかって自分達の無力さを実感してしまうのはちょっと可哀想だなと思いました。

キングビョーゲン浄化

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

ねぇアース、つねって
ぎゃぁぁ強すぎぃ!

スパークルとアースのやり取りが可愛すぎます、なにこれ。
アースは絶対つねってほしい理由をわかっていないのも笑いを誘います。つねってスパークルの商品化期待してます…!

それはそうと、劇場版っぽい演出だった事もあり(?)ヒーリングっどアローであっさりキングビョーゲンを浄化できてしまいましたね。でも前述の通り「キングビョーゲンはナノビョーゲンの集合体」なので範囲攻撃には弱いのには納得です。

グアイワル

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第39話本放送より引用

礼を言うぞ、プリキュア

キングビョーゲン浄化はグアイワルの計画だった事が判明しました。グアイワルがキングビョーゲンを消そうにも浄化はできないのでプリキュアの力を利用するのはまぁ順当な感じがします。

キングビョーゲンを消して一体どうするの、っていうのは次回予告に全てもっていかれたのでそちらをどうぞ。

次回予告

キンググアイワル…?てっきりダルイゼンがラスボス枠かなーと思っていたので意外でした。いや、でもまだ可能性はありそう。ひなたがまた苦しむみたいで見ていて辛いです。

0
Twitterでもよろしくどうぞ!