ヒープリ 第36話 本編 感想

【ヒープリ第36話のネタバレがあります。ご注意ください。】

ヒーリングっど♥プリキュア 第36話
「ナターシャのゆううつ お勉強大作戦!」

日常パート

英語の小テスト

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

授業を真面目に聞いていれば、徹夜までしなくても
夜中まで勉強してもダメだった可哀想な子もいるんですよ…

うん、それぞれイメージ通りの点数…ですね。この3人の点数を平均化したら、ほぼクラスの平均点になる気がします。

小テストに記入されてるアルファベットが、のどかは丁寧、ちゆは達筆、ひなたは丸文字(かわいい!) と個性が出ていて、細かい所まで工夫されてるなぁと感じました。

ひなたが答案の半分くらいで落書きをしているのが妙にリアルで、本当にわからなくて勘で答えるものの、途中で力尽きた様子が目に浮かびました。頑張って!

今は苦手なのかもしれませんが、ひなたはコミュニケーションが得意な子なので、うまくハマれば英語を得意分野にできそうですよね。もし今回の話がその第一歩になったら良いなぁ。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

立ち直り、早いね
慰める必要、無かったわね

あんなに酷い顔芸(褒め言葉)をしていたのに、違う事を思いついたら一瞬でいつも通りになる切り替えの速さ、ひなたの魅力のひとつだと思います。

のどかとちゆが同じポーズをして唖然としている姿が、まず絵として面白いです。ビーバレ回で振り回されたから今回は振り回す側だもん!というひなたの意思を感じます(嘘です)。

親しい友達の口調とか仕草とかって自然と出ちゃうものなので、ちゃっかり仲良しアピールでもあるのかなと思いました。よきよき。

斎藤えりこ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

相変わらず時間守んないし…
エーリザーベスー!

集合時間に遅れがちなのは昔からなんですね。

まぁいつもの事…と流すのは簡単ですが、この遅刻「パンケーキを自分で焼いていたから遅れた」のではないでしょうか!久しぶりに逢う親友に自分の焼いたパンケーキをご馳走したかったのだと思います。そうに違いない。

久し振りの再会に、ひなたも緊張してたんでしょうね。話したいこといっぱいあるけど何から話していいか…えーい思ったこと全部言っちゃえ!の結果、えりこの返答を待たないマシンガントークになってしまったのかなぁと思います。

会話がうまく噛み合っていないのに座る位置がめっちゃ近いのは、お互いに昔の距離感のまま変わってない事の演出なんだと思います。なんだか年月を感じて物悲しい気持ちになっちゃいます。

 

あのさ、エリザベスってやめない?

あぁー!しんどい!!

この言葉を聞いた後のひなたがめちゃくちゃ印象的で、悲しさ、寂しさ、少しだけ諦めの混じった絶妙な表情をしているんです。「そっか、そうだよね…」って言ってその後泣き出しちゃいそうな、そんな感情が見えてきてこっちが泣きたくなります。

気になった方は一時停止してみてくださいね。

ビョーゲンキングダム

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

あんたなんか”グ”でいいわよ、この”グ”!

“グ”て!

ひなたの辛い展開をよそに、平常運転なビョーゲンズに癒やされました。なんだかんだ取ってあげるグアイワル可愛いんだけど。

時の流れ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

時の流れは残酷だから…きっとあたし達、友達でいられなくなっちゃうよー!
…ない!

ひなたは明るく振る舞っていますが、昨晩はよく眠れなくてずっと考えた末の答えが「のどかとちゆと同じ高校に行く」だったんじゃないか、とか考えちゃいます。

でも中学生の「違う学校行ったら疎遠になる」ってのはまぁわかる気がします。私も本当に仲の良い友達としか連絡とっていませんし。

うまくいかない勉強

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

星5のカード全然出ない…

わかる!わかるよその気持ち!いやガチャの話じゃなくて。

やらなければいけないのに漫画、ソシャゲ、夜遅いし寝るか…理由は違くてもだらだらやって進まないこと、ありますよね。ひなたのやる気だけはガンガン伝わってくるので痛々しいです。気にしてなさそうだけど。

そしてまた、隣で見守るニャトランが可愛いんだこれが。すこまん食べてくつろいでみたり、驚かされたり、「えー…」って顔してみたり。

お勉強大作戦!

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

うちのひなたは勉強は苦手だけど、友達を作る才能はあるんだよなぁ

ひなたパパめっちゃノリノリじゃん!

ラテに対する対応がとても優しくて、さすが獣医さんだなぁって感じがします。最後に笑いを取ろうとするあたり、ひなたの明るいノリはお父さん譲りなのかもしれないですね。

ひなたが買っていた参考書は、逆に内容が気になりますね!「鉛筆転がしの極意」とかどうやってその厚みを稼いでいるのか謎でしかないです。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

わからないところがわからない!
わからないところがわからないっていうのがわからない…

私自身は陥った事はないのですが、人に勉強を教える時に似たような事を言われたのを思い出しました。何がわからないのかわからないなら、どこに力を入れて勉強すればいいか分かりませんものね。

そんな悩めるパートナー達をよそに、綱引きして遊んでいるニャトラン、ペギタンは悩みが無さそうで良いですねぇ…。ノリノリでラテ様を応援しているアスミは、ほぼ勉強に関係ない人物なので仕方ないのかもしれないですけど。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

サティスさん、お大事に~
覚えられる!…めっちゃ私向きかも!

のどかが提案した連想暗記法。しっくり来たひなたに対して、逆にちゆが「??」って顔しているのが面白かったです。本当にこういう変な覚え方した事ないんでしょうね。

こういう変な?覚え方、私も使ったことあります。映像で考えると覚えやすいんですよね。

もう一度

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

別々の学校に通うと、本当に友達ではいられなくなってしまうのでしょうか
でもエリザベス…じゃなくてえりこはさ~

律儀に”エリザベス”呼びをやめようとしているんですが、やっぱり言っちゃうひなたが見ていて辛いです。

えりこ→エリザベスはあだ名の方が長くなっているので、面倒くさいと短く呼ぼうとしていたシンドイーネとは正反対なんですよね。

 

時間があえば逢おう

注目したいのは「あう」の漢字ですね!一般的に

会うは「人と人が顔をあわせること、ある場所で対面すること」
逢うは「親しい人や思い入れがある人と顔を合わせたり、運命的に対面すること」

とされているようです。えりこがこの用法を知っていて、あえて使ってるに違いありません。絶対そう。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

もう一回逢ってみる。エリザベス&ナターシャは、永遠だもん!
ところで、ナターシャというのは誰の事ですか

ずーっとスルーされてきましたけど、のどかとちゆは感づいていたのでしょうか。私は本編で「エリザベス」の名前が出るまで、えりこの事をナターシャだと信じて疑いませんでした

アスミの質問後も、呼び方については全く説明も無かったので、いまいちピンと来ない子がいるんじゃないかなーとも思いましたが、見ていればなんとなく察するのかなとも思いました。あんまり気にしても仕方ないもんね。

戦闘シーン

メガビョーゲン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

思いっきり蝕んじゃいなさい!メガっち!

なんと!今回もメガビョーゲンでした。心には優しいのでありがたいのですが、こうもメガビョーゲンが続くと、どうしたの?という気持ちが先行してしまいました。

うーん、さすがに毎週やるには重すぎたのでしょうか。今後の流れを注意深く追っていきたいなと思います。

仲直り

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

ナターシャ!こっち!
えりこ、さっきナターシャって

再会した時から一度もひなたの事を呼んでなかったえりこが、ここで!満を持してのナターシャ呼び。もう実質仲直りでしょうこれ。

お互いにこれだけエリザベス、ナターシャ呼びが浸透してるって事は、チャットアプリでは恥ずかしがらずに普通に呼び合ってるんだろうなぁなんて思っちゃいました。

 

ごめんね…久しぶりに逢ったから緊張しちゃって…ヤキモチ、焼いちゃって
エリザベス…!

えりこが手を離した後に「大丈夫、わかってるから」と言わんばかりのひなたの握り返しが最っ高です。好き。

親友だからこそ、すべてを包み隠さず真っ直ぐ言える、そんな雰囲気を感じます。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

えりこはお姫様抱っこなのに対して、身内のひなたは若干雑に運ばれたのには笑いました。

○○キュア

覚えてらっしゃいチリキュア!

今回シンドイーネが略した「アリキュア」ですが「フェアリープリキュア!」とか来たら、まさかの伏線回収になりますね。チリキュアは…チリソース、ちりめんじゃこ?あんまりしっくり来る名前が無いですね。思いついたら教えてくださいな。

エピローグ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

のどかっちとちゆちーと一緒の高校に行きたい!その気持ちは変わらないもん

勉強したのに点数下がってちゃダメじゃん!ちゃんとした参考書も買ってましたし、これから右肩上がりになる事を期待しています。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第36話本放送より引用

集合写真めっっちゃ良いですね!

アスミは…いつも自然体なので置いといて、のどかとちゆの驚き+困り顔から察するに、後ろの3人は直前に突然「のどかっち達も入って!ほらほら!」って入れられた感じありますね。

それに対して前2人の自然体っぷりを見てくださいよ。ひなたもえりこも、物凄いリラックスした良い表情していますよね。誤解がとけて本当に良かったです、末永く仲良くして…。

次回予告

最近平和な回が続いて嬉しいですね~!と思いきやなんか不穏なダルイゼン・ラビリンの表情が見えたんですけど!

でも山なら他の人いないし、メガビョーゲンでしょうきっと。お願い。 

0

 

Twitterでもよろしくどうぞ!