ヒープリ 第20話本編感想

【ヒープリ第20話のネタバレがあります。ご注意ください。】

ヒーリングっど♥プリキュア 第20話
「今つながる願い…!わたしたちキュアアース」

新たにヒープリチームに加わった精霊少女。
本編で名前が決まるのはエピローグ部分ですが、本記事では最初から「キュアアース・アスミ」と表記しています。

キュアアース・アスミ

自己紹介

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

先程生まれたばかりなのです…私、人間ではありませんので

いろいろアスミの事情が話されました。人間ではなく、風のエレメントを使って地球が生み出した(強いて言えば)精霊のような存在だそうです。風のエレメントボトルを持っていたのも納得ですね。

公式ページの紹介文を見ると、20歳くらいの見た目としてデザインされているようです。中学生から見た20歳って相当大人に感じるものですが、皆さんはどうでしたでしょうか。

今日(放送日の8/16)に生まれた設定らしく、プリティストアで即バースデーフェアやっていて笑っちゃいました。今年は放送休止もあったので、順当に行けば6月末が誕生日だったのかな?と思います。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

ラテ様を助けたいというテアティーヌの願いによって生まれました

こちら今回の引っかかるポイント、ラテには「様」をつけるのに、テアティーヌには「様」をつけていません

アスミを生み出したのはテアティーヌの願いなので、「様」をつけても問題ないと思います。「地球」視点で見ている、と考えるなら今度はラテに「様」をつけるのは不自然です。

いずれにせよ、意図的に呼び捨てをしていると思うので、アスミの中で明確な違いがあるはずです。今後わかりやすい仕方で描かれるといいな、と思います。

ヒーリングガーデン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

ヒーリングガーデンはお手当てのために、地球が自ら生み出した存在ラビ

この設定、ここに来て初出なんじゃないかと思うのですがいかがでしょう。人間の体で言うと、ヒーリングアニマル含むヒーリングガーデンは地球の免疫(防衛機能)みたいなもののようです。

となるとプリキュアの力も地球からの力という事になり、終盤地球が弱った場合にプリキュアの力が弱まる…なんて事もありそうですね。

アスミの目的

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

理解できません。お守りするなら連れ帰るべきでしょう

2階から飛び降りたり(無傷)、裸足で外を練り歩いたりと、早速常識はずれなアスミさん。

最終的に展望台に辿り着いていましたが、風の力なしにヒーリングガーデンにどう行くつもりだったんですかね。ぶっちゃけ途方にくれていたのかも。

実質0歳とはいえ、会話は成り立っているので(むしろ丁寧)知能が無いわけではなく純粋に知らないだけですね。各メディアから情報を集めて知識を深めたら、礼儀正しいお姉さんタイプになりそう

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

本当にわからないんだよ、精霊さん

ひなたの「生まれたばっかなんだし」の後にアスミが裸足なところを見せて、ひなたの言葉を補強しているのが細かくて好きです。

ラテの気持ち

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

ねぇラテ。ラテはどうしたい?
精霊さん、ラテの話ちゃんと聞いてあげてね

アスミが守るか、ラビリン達が守るかじゃなくて、まずはラテの「したい」を聞く判断ができるのどか、格好良いですね。

のどかは前回ラテがどんな思いを持っているか聞いていたとはいえ、大人でもこの判断は難しいと思います。ラテがヒーリングガーデンに帰りたいって言う可能性もあったでしょうし。

ビョーゲンズ

バテテモーダ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

自分をキングビョーゲン様の一番の部下にしていただければ
よかろう…目障りなプリキュアを始末できればな

新たなプリキュアの出現というわかりやすい手柄を見つけて、いつも以上に調子に乗っていますね。負け続きなのにその自信はどこから来るの。

グアイワル

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

後輩が手に入れた物は、俺の物だ!

バテテモーダが隠し持っていた秘密兵器、グアイワルが横取りしていって笑いました。容赦ないッスね先輩…。

グアイワルが言い残していった言葉が面白くて、(本当かどうかはさておき)おそらく一番バテテモーダが望んでいる「手柄」に関してはバテテモーダに譲るって言っているのですよね。散々バテテモーダに馬鹿にされていましたが、実はバテテモーダの本性を見抜いていたのかもしれません。

さて、今回バテテモーダが使ったのが1個、横取りしたのが2個ということでビョーゲントリオが使うには1個足りないですね…?なので、グアイワルが2個使うルートが濃厚かと思います。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

木漏れ日が露骨にバテテモーダ側に影を作っているのは、今回退場となる事の前触れだったのでしょうか。

戦闘シーン

メガビョーゲン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

3人の連携が綺麗すぎます。特に空中で足裏合わせとか最高にアツいです。

やはり通常メガビョーゲン相手なら純粋な力比べはともかく、連携も合わせればお手当ては順調のようです。メガビョーゲンだけでなく、グレース達も成長しているんだなぁとしみじみ思います。

メガビョーゲンの欠片

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

急にでっかくなったんだけど!
実験大成功!どーですキングビョーゲン様!

バテテモーダの秘密兵器は、いわゆる「お手当てが遅れて成長してしまった」状態に一瞬でするアイテムでした。強い。

いつもみたいに「ギガビョーゲン」とか言い出さなくて驚いています。あくまで最初はナノビョーゲンで、成長度合いで強さが変わるという1ミスも許されない前提はそのままなヒープリらしい強化方法でうまいなぁ、と思っています。

アスミとラテ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

ラテ様、これ以上は危険です
ラテも皆と一緒にお手当てしてるラテ!

前回からの流れもあって、ラテが地球の苦しみを感じる事はお手当ての一部と自信を持てているようで安心しました。

 

私はお手当てより、ラテ様の方が大切なのです。
そのお顔で、そんな事言わないでラテ…悲しいラテ

ラテはテアティーヌのパートナーに会ったことがないはずなので、ヒーリングガーデンにあった石像は先代のプリキュアで確定ですね。

「ラテを守る」にはきっと「ラテを悲しませない」という要素も入っているんじゃないでしょうか。アスミはこの言葉を聞いて辛かったと思います。

ここからのシーン、全方位からライトアップされているような感じでめっちゃ明るいです。少し前の明暗がはっきりしていたバテテモーダ・グアイワルのシーンとどうしても比較してしまいますね。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

地球さんからもらったパワー、ラテを守るためより、お手当てに使ってほしいラテ
私の中の地球のパワーが高鳴り、渦巻き…あなたの手を取りたいとどうしようもなく思ったのです…ラテ様、あなたをお守りするためのこの力。あなたの願いのために、使わせていただけますか

風のエレメントボトル復活が復活!これで2階から飛び降りても安心ですね(?)。風の力を一時的に失っていたのは、前回ラテの体力回復に使った他に「アスミには地球をお手当てする意思が無かった」というのもあるかもしれません。

変身バンク

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

時を経て繋がる、二つの風

この名乗り口上だけで涙目になりました。テアティーヌと先代プリキュア、ラテとキュアアース、”時を経て繋がる、二つの風”もうこれしかないって文言ですよね。

放送当時頭がパンクしていて、アースの変身バンクを観た一発目の感想は「ラテが喋ったぁぁ!」でした。申し訳ございません。

 

新しい変身バンクが来るとポチポチコマ送りして観るのですが、

  • 開幕ラテが前転している(モフルンを思い出しました)
  • ラテがアスミの腕登ってジャンプしてる!
  • ラテは一緒に遊んでるだけじゃなくて白衣出したりしてる(?)
  • ラテが手から離れるのを見て「えっ、どこ行くの」って表情をしているアスミが良い
  • ハープ出現箇所の驚き表情が「アース」じゃなくて「アスミ」なのが良い(伝わってほしい)
  • 頭の翼って最初は閉じた状態なんだね

といろいろ発見しました。良いor面白いポイントありましたらぜひぜひ教えてください。

そういえば変身バンク中のラテは元気そうですが、体調大丈夫なのでしょうか。アースのパートナーになった事で耐性がついた、とかだと良いんですけど。

VSバテテモーダ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

皆さんはメガビョーゲンを。”これ”は、私が引き受けます
”これ”って、言ってくれるじゃないスか!

アースがバテテモーダの事を、主に「物」を指す指示代名詞で呼んだときはめっちゃ驚きました。”これ”って。グレースの反応が若干遅れるのもよくわかります。

前回の「清められなさい」発言もあって、アースはビョーゲンズ相手にめっちゃ無慈悲だろうな、っていうのが伝わってきます。今のアースなら改心しそうな敵も真顔で浄化しそう。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

名前など知る必要はありません。今、この場で浄化しますので

このどや顔である。

追加戦士はまぁ強いものなのですが、今回は「風」という特性もあって凄まじい速度で動いています。格好良い。

必殺バンク

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

舞い上がれ、癒やしの風!プリキュア・ヒーリング・ハリケーン!

結構前からアースウィンディハープのCMで流れていたので、初登場なのに何故か見覚えがある必殺バンク。弦楽器持ちの追加戦士がまた1人増えて私は満足です。

バテテモーダ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

俺の野望がー!ヒーリングッバーイ!
フッ、野望か…

幹部もヒーリングッバイ言うんですね、意外でした。

最近働き詰めで退場になるならこのタイミングだろうなと思っていたら、案の定浄化されてしまいました。彼はもともと野生のヌートリアだったはずなのですが、特に描写はされていませんでしたね。

ビョーゲンズトリオの出自も明らかになってない事もあり、ここでヌートリアを描写するとトリオが退場する時に何かしら説明が必要になるからなのかな、と思っています。

エピローグ

アースの戦う理由

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

これからずっとふたりで一緒にお手当てするって事か?
はい。ラテ様の望む限りは

はいここ!アスミは今、すべて「ラテ様の言う通り」に行動しているんですよね。お手当てする事を決める時も、「自分がしたいから」より「ラテのお願いを聞いた」の方が近いと思っています。

なので、ラテや周りの意見ではなく、アスミが自分の意思で「どうしたいか」を選ぶ時が楽しみだなと思っています。のどかあたりが「アスミちゃんは、どうしたいの?」って聞きそう。

アスミ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

では、皆さんで名前をつけていただけますか
アースっち!
言うと思った

ニャトランの言い方がめっちゃ好きです。ひなニャト本当いいパートナー。

ひなたは「あすみん」呼びみたいです。そういえばアスミ役の声優さんも似た感じの愛称で呼ばれていたような。

新エンディング

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第20話本放送より引用

「エビバディ☆ヒーリングッデイ!」

早速後期エンディングが始まりましたね!合いの手満載で楽しげな感じです。

Twitterで制作側の方が「楽曲のイメージは形式に捉われない自由な民族音楽。昔のアメリカ音楽、田舎町のパレードの様な感じ」と仰っていて、はえーなるほど…ってなりました。

メロディベル越しにウィンクしてるスパークルが可愛い。しばらくずーっと聴いていると思います。本編では「ヒーリングッバイ」って言葉もあるので複雑な心境ですが…ヒーリングッデイ!

次回予告

苗字がついてる!という事は、まさか花寺家にお世話になるのかな…?早速、世間知らずなところがたくさん露見するようで楽しい回になりそうです。

0