ヒープリ 第2話本編感想

【ヒープリ第2話のネタバレがあります。ご注意ください。】

ヒーリングっど♥プリキュア 第2話
「パートナー解消!?わたしじゃダメなの?」

世界観

ビョーゲンズ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

いや、地球を蝕むことが先決だ。我の身体を取り戻すためにも

組織の親玉は「キングビョーゲン」という名前みたいです、毎度おなじみ単純でわかりやすい名前。

どうやら過去にプリキュアに追い詰められて身体を失ったとかなんとか。

「ビョーゲン」に「王国」をつけることで「”ビョーゲンキン”グダム」になるの、うますぎて初見の時声出して笑っちゃいました。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

ビョーゲンズの三幹部はグアイワル、シンドイーネ、ダルイゼン。またそれぞれ個性的なキャラクター達です。

ダルイゼンは名前の割に2話連続で出勤しているので、以外と勤勉なのかもしれません。もしくは最近流行りの、プリキュアひとりに対して幹部をひとりつけるスタイルですね。

ビョーゲンズは種族らしいので、最終的に消滅させるのか、共存の道があるのか気になる所です。

ヒーリングガーデン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

ヒーリングアニマルは、「地球のお手当をする妖精みたいなの」みたいです。ヒーリングアニマルって長いので妖精って書きたい…けど公式で言われてないので仕方ない。

ヒーリングアニマルの部屋がそれぞれの特徴に合っていて面白いです。ラビリンの部屋に本が多めなのも、のどかの部屋と共通点があって良い。

 

ビョーゲンズ以外の生命はどんどん弱って、死んじゃう世界ペエ

プリキュアで「死」という単語を、この短期間で何度も使う事があっただろうか…多分ないです。やはり…うーん。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

こんな事言うのも野暮ですが、あれだけおにぎり持ち出したら流石にのどか以外の何かがいるって家族にはバレますよね。多分のどか少食ですし。

学校

登校

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

桜吹雪が印象的な登校シーンです。放送日は2月のまだまだ冬ですが、桜が咲いている事や、学校の新学期感などからヒープリ時空は春なのだと思われます。

 

プリキュアの事は内緒にしてほしいラビ!
ヒーリングガーデンは秘密の世界ペエ。本当は目立っちゃいけないんだペエ

第1話で散々お騒がせしていたお前達が言うか!と思いましたが、それはそれでトラウマになっているようなので多目に見てあげましょう。

転入生

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

席は、あの騒がしい奴の後ろだ

先生のこの言葉、面白すぎる。ひなたの性格というか、クラスにおける立ち位置がよくわかります

そういえば、プリキュア恒例の黒板自己紹介がありませんでしたね、残念。

部活

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

「陸上部」と聞くと、短、長距離を真っ先に思いつくのですが、ちゆは走り高跳びの選手みたいです。競技会の回があると考えると、走り競技より描きやすい…のかも?

陸上、テニス、剣道と色々なスポーツに挑戦する、のどか。走り高跳びなんかは初心者に挑戦させる高さじゃないと思いますが…。あと剣道着ってそんなに重いんですかね?

ラビリン

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

いくらなんでも情けないラビ!プリキュアの時はもっと鮮やかに飛んだり跳ねたりしてたラビ!
実は私、運動得意じゃないんだよね、体力無くて…
何でプリキュアやるなんて言ったラビ…?

ここだけ聞くと、第1話でパートナー理想が高かった事もあり、ラビリンが一方的に文句を言っているように見えます。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

自分でパートナーを選んでおいてあれは酷いペエ
だって、危ないラビ…ただでさえビョーゲンズの浄化は危険ラビ。なのにあんな鈍くさかったらもっともっと危ないラビ
せっかく勇気を出してくれた優しいのどかを危ない目に合わせちゃったら…

そしたらこれ。のどかを心配してのパートナー解消だったんですね。

ヒーリングアニマルが半人前、そしてプリキュア側も(おそらく)半人前。そして「半人前の2人が揃って、お互いを補い合い、プリキュアに変身する」わけです。いいですねぇ。

ゆっくり進むタンカーがちょっと気になります(特に意味はなさそう)。

沢泉ちゆ

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

ねぇ、あなたもしかして運動苦手なんじゃなくて、あまりやったことないんじゃないの?
私はずっと、見てただけだったから。だから今、色んな事をやってみたくて仕方ないの

ちゆの察する能力と、察したとて踏み込まない絶妙な会話の雰囲気がたまらないです。早く仲良くなってほしい。

のどかは何にでも無謀にチャレンジしてしまいそうなので、ちゆのストッパー能力に期待です。

戦闘シーン

ヒーリングアニマル

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

ためしてみようよ!

今まで妖精枠を交換して変身してみよう、なんてチャレンジした子はいなかった気がします。面白い!

それにしても、ラテ以外はビョーゲンズの気配を察知できないんですね。今作はパートナーがいないと変身できない事もあり、この設定をどう活かしていくか楽しみです。

のどか

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

こっちだよ、メガビョーゲン!…ここまでおいでー!

体験したばかりの部活用品を使っている所がニヤニヤポイントですが、早速、無茶で無謀な事をしていますね。

早く仲間を作ってこの無茶っぷりを抑えてもらわないと、この子すぐ大怪我しそうで、観ていてヒヤヒヤします。

 

©ABC-A・東映アニメーション ヒーリングっど♥プリキュア 第2話本放送より引用

みんな病気なんて、辛いよ!
1人じゃできなくても、ラビリンと一緒ならできるって思った…苦しむ地球をラビリンと一緒に助けたい!これが今、私が一番やりたいことなの!

ここで(メガビョーゲンが桜を枯らしたにも関わらず)桜が舞う演出、好きです。他にも登校時、ちゆとの会話の時に桜が待っていましたね。

次回予告

さて次回は「キュアフォンテーヌ」の変身回。ペギタンに期待しております。

0